2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院通い・・・(いや手術レポか??)

お久しぶりです。
このごろお医者さんにお世話になりっぱなしです。

この度の手術では,
友人・知人など,ご心配をかけいたしましました。
今は元気です。この場を借りまして,お礼を申し上げます。 2007年11月~(来月で終わる予定)

 鼻の詰まりがひどく口呼吸になっていたので,その治療をしていました。
 しばらくは薬で治そうとしていましたが・・・

 全く効かない!!

 医)それじゃ,手術ですかね。
   鼻の中の曲がり方もちょっとひどいし・・・ねっ。


 あ)手術??(ガクガクブルブル) えー!!!!


 ということで,7月に
 オイラの鼻の中のタップンタップンのひだの切除
 (肥厚性鼻炎)と曲がった鼻の中をまっすぐにする
 (鼻中隔湾曲症)手術を受けてきました。

 なんだかんだで,3人の医師によりいじくられたのでした。

 初体験の全身麻酔でした。そして・・・
 こんなにも点滴されるのか?といった感じで「ズブッ」また「ズブッ」と。
 ・・・なんだか点滴地獄でしたよ。

 手術前の点滴針が今としては太かった感じがしてたまりません。
 それも手慣れていない看護士が刺したのですが,
 どこに刺したらいいのかだいぶ悩んでいましたね。
 心の中で「大丈夫か?」と思ったほど。
 これが3日間刺さりっぱなしなのでした。

 そうそう,麻酔医にも根ほり葉ほりの問診を受けましたね。 

 手術当日,手術室で点滴を刺しているT分岐のところから
 麻酔薬を打たれるまではしっかり覚えていました。
 打たれた瞬間,すぐ眠ってしまいましました。
 

 (約2時間いたらしい・・・)

 目が覚めたら,病室でした。 どうやら生還した模様です。
 が,両方の鼻の中は大量のガーゼが詰められた様で,
 鼻呼吸が一切できません。(クルシカッタ-)

 手術後1週間後ガーゼが抜かれました。
 軽く30cm以上ありました。それじゃ,息できわけないね。

 あと,動脈注射の跡が痛かったです。
 痛みと内出血が引くまで約2週間。
 今思えば,この精神的ダメージが大きかったです。

 2週間ほど入院していました。

 で,今は,お手製洗浄液での鼻の洗浄を続けています。
  (洗浄液=生理食塩水(9g/1L)に重曹10g)

 あとはフツ~に仕事しています。来月くらいで完治らしいです。

 完治したら,通称「・・・無呼吸・・・」の治療です。
 しばらくは医者通いが続きます。 



 最近,歯の痛みもひどくなったので,
 今度は歯医者さんに口の中をいじくられています。(爆)
 画像で見たら,えらく虫歯が進行していました。早く直さないと。

テーマ:健康が一番♪ - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

あかべこ

Author:あかべこ
あかべこのブログへようこそ!

あかべこ号の住人です!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。